在宅医療コーディネーター養成講座

開催日2017年10月28日(土)~29日(日)
参加申込期間2017年08月01日(火)~10月10日(火)
会場東京大学医学部総合中央館(医学部図書館) 3階333室
会場住所東京都文京区本郷7-3-1
地図は下記URLよりご覧いただけます。
URLhttp://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_02_01_j.html
参加費
会員
正会員(社員)
30,000円
正会員
30,000円
準会員
30,000円
非会員の方
一般
40,000円

開催日:基礎編 2017年10月28日(土)29日(日)  応用編 2018年3月10日(土)11日(日) *受講料は4日間

今、なぜ 「在宅医療コーディネーター」 か!
在宅の現場は様々な問題であふれています。必要な医療的サービスやケアを受けながら、患者さんが安心して希望する場所で過ごすために、
どうしたらよいのでしょうか。
 各専門職は一生懸命関わっているのに、何かうまくいかない・・・
 医療的ケアが苦手な福祉職、制度利用が苦手な医療職、どちらの視線も必要だな・・・
 患者さんの本当の想いはどこにあったのだろうか、あの援助は本当によかったのだろうか・・・
 「連携」といいながら、単につなぐだけになっていないか・・・
こんなことを思ったことはありませんか?
各人が少しづつ知識・視野を広めたら、もっといい関わりができるのではないか?
と、私たちは考え、この講座を企画しました。参加してみませんか?

★参加条件 以下3つの条件をすべてクリアすることのできる方 

  ① 医師、歯科医師、薬剤師、保健師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床心理士、社会福祉士、
    精神保健福祉士、介護福祉士、介護支援専門員、相談支援専門員として5年以上の実務経験のある方
  ② 在宅での医療にかかわる経験事例(在宅症例・退院支援・入院支援・連携支援等)を申し込み後にご提出いただける方
   (研修内容の検討に使わせていただきます。)
     事前提出資料
  ③ 全4日の全課程に出席することができる方 (応用編のみ翌年に持越すことが可能です)

参加申込期間:2017年8月1日~2017年10月10日

  (応募多数の場合には抽選とさせていただきます。)

参加申込方法:2017年8月1日から本webサイトよりお申込みいただけます。

★お申し込みの流れ
①お申込み内容を入力・送信 ➡ ②E-mailにて「参加申込受付」のご連絡 ➡ ③事例提出 ➡ ④E-mailにて参加決定のお知らせ&入金のお願い➡
⑤ご入金➡⑥「参加申込受付完了のお知らせ」のご連絡

 *オンライン登録後、24時間以内に「参加申込受付」のメールが届かない場合は、事務局までご連絡ください。(03-5802-3490)

◆ 会員の方のお申込みには、会員マイページのログインID(会員番号)・パスワードが必要です。
  ログインID(会員番号)・パスワードがわからない方は、学会事務局宛にメール (zaitaku@juntendo.ac.jp) にてお問い合わせください。

【注意事項】(必ずお読みください)

 ・携帯電話のメールアドレスをご登録いただくと、返信メールが届かないことがございますので、可能な限りパソコンのメール
  アドレスのご登録をお勧めします。携帯電話のメールアドレスをご登録いただく場合は、必ずパソコンからのメールを受信
  できる設定にしてください。

 ・フリーメール(Yahoo、MSN、Gmail等)のメールアドレスをご登録いただく場合、またはその他環境によっては、メールが
  迷惑メールとして振り分けられる場合がございます。メールが届かない場合は、一度迷惑メールフォルダをご確認ください。 

お支払方法 銀行振込

  参加決定後お振込みのご案内をいたします。

登録内容の変更

  オンライン登録完了後に届く「参加申込受付」メールに記載されている、再登録用URLでお手続きください。

共催・後援(予定)

共催(予定):公益社団法人日本医療社会福祉協会 日本難病医療ネットワーク学会 一般社団法人日本在宅医療学会
後援(予定):一般社団法人全国訪問看護事業協会 公益社団法人日本看護協会 公益財団法人日本訪問看護財団
       一般社団法人日本神経学会 公益社団法人日本介護福祉士会 NPO法人医療制度研究会
       一般社団法人日本神経治療学会 一般社団法人 日本ケアマネジメント学会 他