第4回「しごとの常識」塾 ~基本編①感受性~

開催日2020年02月08日(土)
参加申込期間2019年09月04日(水)~2020年02月05日(水)
会場京都テルサ 東館1F 第11会議室
会場住所〒600-8216 京都市南区東九条下殿田町70
JR各線「京都駅」(八条口西口)より南へ徒歩約15分。
近鉄東寺駅より東へ徒歩約5分。
京都市営地下鉄烏丸線九条駅4番出口より西へ徒歩約5分。
URLhttp://www.kyoto-terrsa.or.jp/parking/
参加費
会員
正会員
4,000円
海外正会員
4,000円
学生会員
4,000円
参加申込は終了いたしました。

《対象》
 「化学工学技士」資格を保有する個人会員

《目的》
 「化学工学技士」資格者のキャリアアップへ、現役力強化を支援します。
 【~化学技術者の知的生産性の追求~】

《概略》
 化学工学会人材育成センターでは、2019年度より「化学工学技士」を保有する個人会員を対象にした、プレミアム講座「化学技術者の知的生産性を追求するプログラム」を開講致しました。

 プレミアム講座は、「しごとの常識」塾と特別教室(初回は2021年3月頃開催予定)で構成されており、「しごとの常識」塾では、キャリアアップのための実務能力を得るための基本的な知的情報を対話形式で提供します。

 「しごとの常識」塾の入塾者には、基本編、中堅編、上級編を通して、それぞれ以下のような様々なテーマによるディスカッションを通して、マインドセット涵養の動機を与え、多様性と外発性が備わった自由な発想ができる“知的生産性の高い技術者”を目指すことを促します(心・体・理・知・行のバランスのとれた胆力)。

 テーマ:組織、コミュニケーション、人材育成、リーダーシップ、事業戦略、生産性、人脈構築、技術革新など
     更に化学工学を遠投し、社会と自己の将来を展望します。(深層テーマは自由と余裕)

《参加費》
 基本編、中堅編、上級編を通して、初回5,000円(入塾料1,000円含む)、二回目以降は4,000円/回。(それぞれ消費税が含まれます)

《スケジュール》

2月8日(土)13:00~17:30

 1.塾概要および講師紹介 
 2.テーマ『感受性』の説明
 3.しごとの常識とテーマ『感受性』について対話により理解を深める
 4.テーマ『感受性』と知的生産性(アイデア産出性)の関係を理解する

《講師》
伊藤眞一郎氏(住友ベークライト㈱元取締役専務執行役員、化学工学会名誉会員)

《定員》
12名 ※定員になり次第締め切りとさせて頂きます。

《過去の開催実績 及び 今後の開催計画》

テーマ2019年実施2020年実施・計画2021年計画
基本編 ①感受性 第1回
2019年4月20日(土)
【東京都文京区】
第4回
2020年2月8日(土)
【京都市南区】
開催未定
②チームワーク 第2回
2019年7月6日(土)
【北九州市小倉北区】
第6回New!
2020年4月11日(土)
【東京都文京区】
開催未定
③ボトムアップ 第3回
2019年10月5日(土)
【東京都文京区】
第8回New!
2020年8月29日(土)
【神戸市中央区】
開催未定
応用編 ①情報としごと 実施なし第5回
2020年3月14日(土)
【大阪市西区】

開催延期
東日本で開催
②IT革命とグローバル化 実施なし第7回New!
2020年6月6日(土)
【東京都文京区】
西日本で開催
③技術革新 実施なし未定(土)
(会場未定)
開催
(地域未定)
上級編 ①有事と平時のしごと 実施なし実施なし開催
②リーダーシップと
フォローワーシップ
実施なし実施なし開催
③リソース
(ヒト・モノ・カネ・
知識・行動様式)
実施なし実施なし開催

戻る